キャッシング初心者が知っておくべきこと

お金は借りないに越したことはありませんが、どうしても借りざるを得ないときというのはあります。給料日が数日後なのにお金が払底してしまったとか、急な飲み会に誘われたけれども、手持ちのお金がないなどと言う場合です。このような場合はキャッシングは非常に便利です。

しかし、キャッシングには審査があります。無担保・無保証ではありますが、もちろん、本人確認はきっちりと行われますし、審査も厳格です。消費者金融といたしましても、貸し倒れに終わらないようにしなければなりませんから、これは当然のことでしょう。

もっとも重視されるのが、安定した収入があるかどうかです。長く同じ会社に勤めておりますと、この点はクリアできます。公的機関に勤めておりますと、この点についてはほぼ完ぺきであると言えるでしょう。

では、金利はどのくらいなのでしょうか。キャッシングについてはおおよそ18%と考えておけばまず間違いありません。たしかにCMや広告ではこれよりも安いものが書かれていたりもしますが、実際に貸し出される時の金利は多くの方がこれです。18%というのは貸金業法の上限に当たる金利なのですが、かつては「グレーゾーン金利」で貸されていたので、これでも安くなっているのです。

キャッシングの実際の借入は手軽で非常に迅速でした

キャッシングといえば借入に手間が掛かりそうなイメージがあって非常に不安でしたが、実際に消費者金融会社を利用して融資を行ってみたところ、わずか一時間足らずでお金を借り入れることが出来て、あまりのお手続きの早さに感動してしまいました。

お金を借りるといえば審査にかなり待たされそうな先入観があったのですが、最近の消費者金融やカードローンのキャッシングは一般的なクレジットカードの発行とは違い、非常に迅速に審査を済ませてくれてその場で多額の現金を借り入れることが出来ます。

近頃のキャッシングはインターネットからの借入に対応したケースも増えており、来店不要で自分の口座へと借りたお金を振り込んでもらうことも可能です。

キャッシングを利用して良かった点といえば、借入の際に運転免許証を本人確認書類として用意するだけでお金を融資することが出来て、担保や保証人や収入証明書などが全く必要なかったことです。

同居人や家族などにも一切悟られること無くこっそりと円満にお金を借り入れることが可能でしたし、誰にも知られずお金を借りられました。
キャッシングを使うにあたっては私は無人店舗にて自動契約機からお申し込みを行ったので、一切誰とも対人せず、直接顔を合わさずこっそりとお金を借り入れられたのも嬉しかったです。

参考:キャッシング即日融資ゼミ|早くて便利な人気カードローン情報